エスロンタイムズ on the web

HOME > 雨とい > 雨とい技術情報 > 住宅用 > エスロン雨といについて


 
エスロン雨といについて 雨といの詰まりを防ぐ、のきとい用ネット。
 
 

雨といのコーディネイトに重要なのは、「屋根材」、「外壁材」、「サッシ」それぞれとの調和。豊富なバリエーションを持つエスロン雨といなら、各部材とのバランスを考慮しながら、外観イメージを損なわない美しい仕上がりが実現できます。



のきといを屋根材と同系色で合わせれば統一感のある納まりに。屋根材と異なる色を選べば美しく引き締まった外観に仕上がります。カラーやデザインが豊富なエスロン雨といなら、多用な設計ニーズに合わせたコーディネイトが可能です。

 



のきといとたてといは同色に合わせるだけでなく、サッシとの調和を考えて別の色でコーディネイトすることも可能。住宅外観に自然に溶け込み違和感のない納まりに仕上げることもできます。

ページTOPへ

 

 

樹脂素材最大の特長である成型性を活かすことで、緻密なデザインが実現。たわみやねじれを抑える高強度リブ設計や、雨だれを防ぐ独自の形状設計など、設計時の思想を細部まで正確に再現しています。



CAEによる入念な強度解析により、強さと美しさを同時に実現。しなやかな曲線デザインも、厚みのある前高デザインも取り付け強度やたわみ強度が十分に計算されています。



独特の陰影を持ち軒先に優美さと気品を与える「サイマレクタ」を採用(1)。また、丸とい、角とい、どちらとしてもお使いいただける「リバーシブル設計」の新・丸トップRV105など、多彩なバリエーションをご用意しています(2)。



独特の形状設計によって雨水を逃がし、雨だれによる外壁や雨とい前面の汚れを防止。ホワイトなどを基調としたモダンスタイルの外観でも汚れに悩まされることがありません。

ページTOPへ

 

 

セキスイで採用している硬質塩化ビニル素材は、しなやかで耐久力のある雨といに最適の素材。この素材に独自の高耐候処理や高強度な支持具を採用することで四季の厳しさから住まいの外観美を守ります。



雨や紫外線などによる雨といの傷みや褪色は、住宅外観のイメージを損なわせます。セキスイでは、のきとい部分に高耐候の特殊樹脂を被覆。紫外線などによる褪色を抑え、施工当初の美しさを永く維持します。

 

 



セキスイ独自の構造解析と、耐荷重試験の繰り返しによって実現された高強度の設計です。雨・風はもちろん、積雪による荷重にも十分な強さを発揮。一般地から多雪地までの対応が可能です。



硬質塩化ビニル素材のエスロン雨といなら、荷重もしなやかに受け止めます。たとえば積雪地によって、一時的に変形手も、その高い復元力で元にもどります。

 

ページTOPへ

 

 

部品には、軽量で施工現場で扱いやすい樹脂素材を採用。各部品の連結はワンタッチ方式などの採用で、スピーディな施工が可能です。高機能な部品もご用意、均質化と省施工実現のために、独自の様々な工夫を施しています。



VM120では、のきとい同士の接続に従来方式のアウトサイドタイプのほか、のきとい内側に装着することで軒先をスッキリ見せる新開発のインサイドジョイント方式があります。


のきとい支持具の連結にはワンタッチ方式を採用。軽量で扱いやすく、施工もスムーズに行えます。


※ワンタッチ方式を採用する雨とい
T120、T160、H120、H160、S160H、VM120、VM160、Σ90(?V型)、RV105


 


ゆとりの排水容量がよびとい本数を減らし、360度回転するターンエルボによって振り施工にも難なく対応が可能。簡単な工事で美しい納まりを実現します。

 

ページTOPへ