エスロンタイムズ on the web

HOME > 雨とい > 雨とい技術情報 > 住宅用 > たてとい支持具


施工基準 3.たてとい支持具


風などの外力に対して、耐えることが出来る間隔として、1200mm以下を標準とします。


 

(1)最上部分

部品から、50mm~100mm下側に取り付けてください。

 

(2)最下部分

地盤面などから、500mm~700mm、または、壁材下端から100mm程度上側に取り付けてください。

 

 

 ●所定の本数をすべて打ってください。



ページTOPへ