エスロンタイムズ on the web

HOME > 雨とい > 雨とい技術情報 > 大型建物用 > たてとい支持具の取り付け



たてといの施工



支持具の取り付け


1)支持具の最上部、及び各伸縮処理部材の水下側は、しめつけ支持取付けしてください。

2)支持具の最上部は、エルボより50〜100mm下部に取り付けてください。

3)支持具間隔は、800〜1200mmで取り付けてください。


注意事項

凹凸形状の外壁材の時は、必ず水糸を張って支持具を取り付けてください。

不適切な施工は変形、たてとい支持具の抜けや外れの恐れがあります。


ページTOPへ


■ビルマス•角マスの場合


品名

サイズ

A(mm) 

B(mm) 



角マス中型

VU・VP75

110

65


VU・VP100

122

65


角マス大型 

VU・VP100

122

65


VU・VP125

135

65


角マスB型 

VU・VP75

115

70


VU・VP100

124

67


VU・VP125

137

67 


■Y管•エルボの場合


Y管•エルボ

サイズ

A(mm) 

B(mm) 

C(mm) 


90º

VU・VP50

50

50 

53 


90º

VU・VP65

50

50 

53 


90º

VU・VP75

50

50 

53 


80º

VU・VP75

75

64 

63 


90º

VU・VP100

69

69 

73 


80º

VU・VP100

99

87 

83 

90º

VU・VP125

103 

103 

108 


80º

VU・VP125

103 

79 

83 

90º

VU・VP125

103 

103 

108 


ページTOPへ